1F「白スタジオプラス」

2016年11月大幅リニューアル!業務用プロジェクター貸出開始!
幅約4メートル20センチ、高さ2メートル30センチの白壁&レースカーテンにプラスして、横幅4メーターの黒壁の3パターンの空間を1部屋に設置した、シンプルかつバリエーションに富んだオールマイティなスタジオです。新たに横幅8メートルの白カーテン背景も!
室内飲食可能。室内更衣室、トイレも完備でこの部屋内で外に出ることなく快適にご利用できます。持込電源も利用OK。(合計30アンペアまで)
1階正面玄関前にありますので、大型物の搬入のある商業撮影などにも適しています。広いの人数の多い撮影なら2Fホワイトよりもこの1F白スタがオススメです!
スタジオパルフェ人気ナンバーワンスタジオ!
※「土足禁止」のお部屋です。普段土足として使っている靴は室内では使用できません。また、撮影用の靴は必ず底を拭く、もしくは底の養生をしてからご利用をお願いいたします。
※エアコン完備(弱めですので日により暑い場合がございます。)大型扇風機もご用意しております。

●1F「白スタジオプラス」料金
★平日料金 1時間/2000円(最低利用3時間から) 平日時間パック/8800円
★1日貸し日料金(土・日・祝及び特定日) 9:00~20:00/12000円
★オールナイト料金(21:00~翌7:00) 8800円
※「平日」「オールナイト」は利用当日受付時前払い、「1日貸し」はご予約後ゆうちょ銀行指定口座への振込払いorクレジット&コンビニ払い(ご予約後1週間以内)となります。

推奨利用人数:撮影時収容人数10名まで 交流時収容人数20名まで
無料撮影用サービス備品:
昼白色スタジオライト4つ・コンセントタイプスレーブ簡易ストロボ・リングライト(要利用希望)・カポック(要利用希望)・イヤホン端子付スピーカー・2段脚立・1段脚立・レフ板・三脚・マイクスタンド・マイク・LEDbar・大型扇風機・ギター、キーボード(楽器、スタンド付き)・32インチ液晶テレビ
室内設備:個室トイレ、電子レンジ、電気ポット

・有料お貸出しオプション:
「EPSON 業務用プロジェクター EB-W420 WXGA対応3000lm」:1区分=2500円
「プロジェクター向けオプション・IPhoneライトニング→HDMI変換ケーブル」:1区分=500円
「Neewer社フラッシュストロボ/スピードライトTT560(電池式)」1区分=500円


※無料備品は日により変更になる場合がございますので予めご了承ください。(定期チェックしておりますが、無償サービス品につき、故障がありましても、代替え品のご用意はございません)

●撮影例お写真(リンク先:コスプレイヤーズアーカイブ様/スタジオパルフェ全部屋共通)

●VR(360度回転できます)



2016年11月大幅リニューアル!床全面張り替え、壁全面再塗装致しました。
メインの白壁!床は白部分は高級白タイル。照明器具もご用意しております。
白壁サイズ、高さ2M30cm、横幅4M20cm、奥行き4M30cm です。


【New!】2016年1月よりレースのカーテンを導入しました。
白壁部分から1メートル離れたところにカーテンを取り付けしております。


カーテンの後ろにストロボを置いて、背景を飛ばすこともできます。


右手部分も全面リニューアルしました。純白のカーテンは横幅8メートルあります。
大人数の合わせ写真はこのカーテン面を使うと横幅広く撮れます。


黒壁部分もございます。(黒床はタイルカーペット)


2016年11月より室内に更衣スペースを新設!
室内全体の使用可能面積が大幅アップしました。


7色変化LEDボックスを7個あります。1つずつ色が変えられます。(全7色)


【New!】45Wスレーブ対応ストロボ2灯、50W大型リングライトを導入しました!
※リングライトは常設ではありませんので、ご利用ご希望の方は、予約時フォームにご利用の旨ご記入ください。また、機材は無料貸出サービス品です。そのため日により運営会社の別の撮影の利用などでご利用できない場合がございますので予めご了承ください。



小道具も各種取り揃えております!


2017年4月不織布導入しました。ご利用ください。(壁にも貼れます)

1Fフロア図面


【作例お写真】
ご協力頂きましたカメラマン様、コスプレイヤー様ありがとうございました!
 

 

 


model:鏡華様


 

 


model:ちの様 ガラ様

 

 
model:ガラ様

【2016年11月・New!】
業務用プロジェクターがご利用頂けるようになりました!
(有料レンタル2500円)
参考お写真をどうぞ。
(ストロボ必須です。簡易スレーブタイプでしたら1F白スタ内には常設しています。基本的にはご自身のストロボ持ち込み推奨)